長井進之介
Canto3(カント・キューブ)デビュー動画!~OTTAVA Special Edition
Canto3(カント・キューブ)デビュー動画!~OTTAVA Special Edition
Canto3(カント・キューブ)デビュー動画!~OTTAVA Special Edition

Canto3(カント・キューブ)デビュー動画!~OTTAVA Special Edition

Canto3(カント・キューブ)デビュー動画!~OTTAVA Special Edition
残席状況

¥1,500(税込)
枚数
お申し込み前に必ず下記の注意事項、各ポリシーをご確認ください



音楽事務所プロアルテムジケ(https://www.proarte.jp/)様の呼びかけにより、OTTAVA Frescaプレゼンターの長井進之介が、現在日本のオペラ界の第一線で活躍中の男声歌手3名がユニット「Canto3(カント・キューブ)」を結成!!
活動の第1弾として、「武蔵野文化事業団×プロアルテムジケ ストリーミング配信プロジェクト」で配信されるコンサートを武蔵野市民文化会館にて収録して参りました。

今回販売の動画は、ライブ配信サイト「teket」(https://teket.jp/)を利用した45分の「期間限定ストリーミング配信動画」として後日公開されるものですが、この度、特別にOTTAVAリスナーの皆様向けに4曲の演奏を「ダウンロード」で、何度でもご覧頂けるようにご提供いただきました!!
輝かしく情熱的な声はもちろん、甘く切ない歌声も聴かせてくれる3名の男声歌手の素晴らしいハーモニー、ぜひご堪能下さい!!

コミカルな三重唱に情熱的な二重唱、しっとりとしたピアノソロ…と「Canto3」のエッセンスを存分に味わって頂ける内容になっております。
2020年以降はこのユニットが全国で演奏をお届けしていく予定です。
どうぞこの機会に情熱の演奏をご堪能いただき、ご注目ください!!


●収録曲:
・モーツァルト:オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」
~僕のドラベッラにはとてもできない
(隠岐速人、高橋洋介、後藤春馬、長井進之介)

・ヴェルディ:オペラ「ドン・カルロ」~友情の二重唱
(隠岐速人、高橋洋介、長井進之介)

・マスカーニ:オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」~間奏曲
(長井進之介)

・ディ・カプア:オー・ソレ・ミオ
(隠岐速人、高橋洋介、後藤春馬、長井進之介)



●プロフィール:
・隠岐速人(テノール)
東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。バリトンとして第13回国際マリオランツァコンクールファイナリスト(イセルーニャ/イタリア)、第48回日伊声楽コンコルソ入選(日本)
『椿姫』や『リゴレット』などおよそ20のオペラの主要な役を務めた。
2013年から1年間のイタリア留学を機にテノールに転向。
『ラ・ボエーム』ロドルフォ、『ランメルモールのルチア』エドガルド、『仮面舞踏会』リッカルド、『椿姫』アルフレード、『妖精ヴィッリ』ロベルト、『リゴレット』マントヴァ公爵『蝶々夫人』ピンカートン、『イル・トロヴァトーレ』マンリーコ役等で出演。
また、モーツァルト《ハ短調ミサ》、メンデルスゾーン《パウルス》、バッハ《クリスマスオラトリオ》、ベートーヴェン《第九》等にもソリストとして出演。
2019年ニューヨークに留学し、その間IVAI(International Vocal Arts Institute)に特待生として参加。メトロポリタン歌劇場を初めとする歌劇場のヴォーカルコーチやコレペティトゥアの元で研鑽を積む。
第16回アルタムーラ/カルーソヴォイスコンペティションファイナリスト。
2017年Théâtre Lyrichorégra 20主催国際ガラコンサート(モントリオール)に出演。
国分寺音楽連盟会員。二期会会員。


・高橋洋介(バリトン)
東京芸術大学卒業。卒業時には同声会賞を受賞。同大学院修士課程を修了後、新国立劇場オペラ研修所を修了。研修所修了後に文化庁新進芸術家海外派遣制度にてロンドンへ留学。ロイヤル・オペラ・ハウスの「ヤングアーティストプログラム」にゲストとして参加。さらにドイツ・シュトゥットガルト音楽演劇大学にて研鑽を積む。
現在、東京音楽大学にて演奏研究員として勤務する他、東京を中心にフリーランスとして活躍の場を広げ、これまでに東京文化会館主催オペラBOXではビゼー「カルメン」エスカミーリョ、フンパーディング「ヘンゼルとグレーテル」ペーターなど主要な役で出演。東京芸術劇場主催全国共同制作プロジェクトではプッチーニ「蝶々夫人」シャープレス役アンダースタディの他、ヴェルディ「椿姫」ドビニー侯爵役などに出演。ニッセイオペラではプッチーニ「トスカ」シャルローネ役で出演。新国立劇場主催公演ではヴェルディ「リゴレット」マルッロ役、モーツァルト「魔笛」弁者、ジョルダーノ「アンドレア・シェニエ」ルーシェ役などのカヴァーを務めるなど、気鋭の若手バリトンとして様々な舞台で活躍。
オーケストラアンサンブル金沢との共演も多く、金沢「風と緑の楽都音楽祭」ではモーツァルト「魔笛」パパゲーノ役で出演している。ベートーヴェン「第九」、ヘンデル「メサイア」にモーツァルトの「レクイエム」などのソリストとしても活躍。
第9回東京音楽コンクール2位及び聴衆賞を受賞。第19回コンセール・マロニエ21第1位。第47回、第50回日伊声楽コンコルソ入選。第17回ザンドナーイ国際コンクールファイナリスト。


・後藤春馬(バスバリトン)
国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。新国立劇場オペラ研修所第12期修了。文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてロンドンに留学し、英国ロイヤル・オペラ・ハウスのジェット・パーカー・ヤング・アーティスト・プログラムにゲスト歌手として参加し研修を積む。その後、オランダ国立オペラアカデミーにて2年間の研修を修了。
モーツァルトから近現代のオペラの役まで幅広いレパートリーを演じる。オランダにて『ドン・ジョバンニ』レポレッロ役を歌い好評を博し、その後『ラ・ボエーム』コッリーネ役、『仮面舞踏会』サムエル役などオランダでのオペラに多数出演。オランダ・コンセルトヘボウでのコンサート等にも出演。またベートーヴェン『第九』、ロッシーニ『小荘厳ミサ曲』等のソリストもつとめる。二期会会員。


・長井進之介(ピアノ)
国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ)卒業、同大学大学院修士課程器楽専攻(伴奏)修了を経て、同大学院博士後期課程音楽学領域単位取得満期退学。在学中、カールスルーエ音楽大学に交換留学。DAAD(ドイツ学術交流会)「ISK」奨学生としてライプツィヒにも短期留学。
アンサンブルを中心とした演奏活動と並行し、2007年度〈柴田南雄音楽評論賞〉奨励賞受賞(史上最年少)を機に音楽ライターとして活動を開始。『音楽の友』、『レコード芸術』、『ぶらあぼ』、などでレギュラー執筆を担当している他、複数の連載も担当。レクチャーコンサートや司会、翻訳(英および独語)まで幅広く活動を展開している。
著書に『OHHASHI いい音をいつまでも―幻の国産ピアノ“オオハシ”を求めて』(創英社/三省堂書店)、『ベートーヴェンとピアノ 「傑作の森」への道のり』(音楽之友社:編集協力)、、『ベートーヴェンとピアノ 限りなき創造の高みへ』(音楽之友社:編集協力)などがある。日本音楽学会正会員、ピティナ研究会員。

注意事項
申し込みの前に必ずご確認ください
・視聴方法はこちらからご確認いただけます。
・運営の状況により公演中止、または内容が変更される場合がございます。
・購入者ご本人様がログインの上、マイページより視聴可能です。URLの共有等では視聴できません。
・LIVE配信中は巻き戻しての視聴はできません。
・インターネットの接続、回線状況等により、動画視聴の品質が影響を受けることがございます。インターネット環境によって再生ができない場合、当社および商品提供会社はお客様に対して責任を負わないものとします。
・お客様都合によるキャンセル、返金はできません。
・権利保護のため、録音、録画、撮影等は一切禁止いたします。
・購入コンテンツは、視聴可能期間については、原則として継続的に再生可能です。
但し、次の場合は予告なしに再生できなくなることがあります。
 ・利用者が当サイトを退会した場合
 ・商品が販売終了になった場合
 ・ストリーミング期限が無期限から期限ありに変更され、失効した場合
 ・コンテンツ提供者による使用許諾制限がなされた場合
 ・その他の理由
※購入コンテンツのストリーミング再生ができなくなったとしても、当社および商品提供会社はお客様に対して責任を負わないものとします。
よくあるご質問